スーパーの焼鳥に黒七味を振りかけたら、焼鳥屋の味になった!?

ウソのようなホントの話、少し盛っている部分はありますが、それでも味のレベルが変わります。

家でスーパーの焼鳥を食べる時に黒七味を振りかけると、新しい焼鳥の世界を発見できます。

和食系肉料理にもあう黒七味、家飲みのお供としてオススメです。

Sponsored Link

銀座の焼鳥屋で黒七味を知る

以前何度か行った銀座の焼鳥屋があります。銀座と言っても外れにあって、お値段も銀座プライスと言うほどではありませんでした。それでも頻繁に行ける店ではなく、打ち上げ的に利用する感じ。

そのお店、基本的にカウンターのみの店で、カウンターに焼鳥の薬味として通常の七味唐辛子と一緒に黒七味なる、黒い七味唐辛子が置いてありました。

この黒七味を振りかけて焼鳥を食べると、ただでさえウマイ焼鳥がうまくなくことこの上なし。なんなんだこの黒七味は・・・、と初めて試した時に思ったもんです。

その後、すっかり黒七味の事は忘れていましたが、先日フト見たテレビで、黒七味は京都名物、と紹介されていました。黒七味って京都のモノだったんだ、知らんかった・・・。

それと同時に、当時の焼鳥屋の事を思い出して、黒七味で食べた焼鳥うまかったなぁ、と思い出したのでした。これは次回京都に行くときに黒七味を買わねば・・・。

京都訪問時に黒七味をゲット

そしてやってきた京都訪問。年に2-3回は京都に行く機会があるのですが、実はあまり京都の街は詳しくありません。

河原町から八坂神社方面に歩いていたら、そのまんま黒七味の店を発見。発見した時は予定先に急いでいたので、店の場所を覚えておいて、帰り道に立ち寄り遂に黒七味をゲット。

次回の家飲みの肴は焼鳥で決まり、となりました。


木の小さい箱に入ったパッケージが印象的な「黒七味」

Sponsored Link

黒七味を振りかけるとスーパーの焼鳥が焼鳥店の味になった

黒七味を購入した週末の家飲みの際、さっそくスーパーで焼き鳥を買って参りました。

そしてチンして、さっそく黒コショウを振りかけた後に最初の一口を・・・。

え?なんじゃこのウマサは。外で食べる焼鳥屋の味になってる・・・。

正直驚きました。スーパーの焼鳥でも、比較的うまいと思っている店の焼鳥なんですが、味というか風味が変わりました。もう焼鳥屋で食べる焼鳥のレベルの味。黒七味の香りとコクと焼いた鶏肉の味の相性が最高にマッチしてます。こりゃすごい、と感心。スーパーの焼鳥食べる時、通常の七味唐辛子を少し振りかけて食べていましたが、もう味のレベルが全然違います。

黒七味を振りかけた焼鳥食べたら、もう七味唐辛子には戻れません。ホント、それくらいレベルの違いを感じてしまった。。。たかだか調味料1つでここまで味が変わるのか、と驚きました。

黒七味は山椒の味が効いています、七味唐辛子との最大の違いですね。ただし単にピリピリとからいだけではなく、手が加えられており、コクのあるマイルドな辛さに仕上がっています。四川風麻婆豆腐の辛さとは全く違う辛さです。京都的な辛さと言うべきですかね。上品でコクのある辛さが印象的。

管理人としては黒七味を家に常備すること決定。七味唐辛子に比べると正直高いのですが、家飲みのアイテムとしては必須アイテムの座を得るに至りましたとさ。またなくなったら、買いに行こう。

家で焼き鳥を食する際のお供に黒七味をお試しあれ

黒七味と聞いて、名前程度は聞いたことのある方が多いのではないでしょうか?京都名物と管理人もつい最近知った黒七味ですが、その上品でコクのある辛さは焼鳥にピッタリ。

ホント、スーパーやコンビニの焼鳥が焼鳥屋の味になるパワーを秘めた逸品です。焼き鳥好きの方、家飲み好きの方に是非一度試していただきたいです。

スーパーで売ってるの見たことない?大丈夫ですよこのご時世、楽天でもAmazonでも黒七味は売っています。

家飲みの際に焼鳥を食べるなら、ランクが一段階上がる黒七味、ホントオススメです。ちなみにその後試しましたが、肉じゃがや煮込み等、和風の肉料理の味が相当レベルアップすることも判明(個人的には焼鳥が一番ですが)、焼鳥以外でも結構使えますよ。

家飲みの新しい世界を開く一品となる黒七味、家で飲む機会、特に焼鳥を食べるようなら是非お試しあれ。オススメです。

焼き鳥の関連記事
安くて旨い!缶詰「ホテイやきとり塩味」は独り飲みに最適

焼き鳥の種類を部位別に紹介してみよう

Sponsored Link