いよいよ大阪造幣局の桜の通り抜けの季節が近づいてきました。2016年の造幣局の桜の通り抜けは4月8日(金)~4月14日(木)の7日間。午後9時まで開催しているので、夜桜もキレイですよ。

 関西より関東の開花が先行している2015年の桜の開花。既に関東は桜が満開。そして桜と言えば大阪では大阪造幣局の桜が有名。様々な桜を見ることができますが、ソメイヨシノより開花が遅い八重桜が大半を占めており、例年花見の季節より若干遅いのが特徴。
 そんな大阪造幣局、2016年は4月8日(金)~4月14日(木)の7日間が開放期間となりました。

15.4.2大阪造幣局-min
今年も大阪造幣局の桜の通り抜けの季節が近付いて来ました

                          Sponsored Link

大阪造幣局の桜の通り道、2016年は4月8日(金)~4月14日(木)の7日間に開放

 春の一大観光スポットの大阪造幣局の桜の通り道。大阪城公園等の桜の名所と違い、大阪造幣局という役所の敷地内にあります。そんな訳で普段は自由に出入りすることができない場所です。よって毎年、期間を決めて造幣局内を通り抜けできるルートが解放されます。

 2015年は4月8日(金)~4月14日(木)の7日間に開放。平日は10時から21時まで、土曜・日曜は9時から21時までの開放です。

2015年造幣局の桜の通り抜け人数は増加が予想される

 大阪の春の一大観光スポットの大阪造幣局の桜の通り抜け。実は今年は造幣局の入場者数の激増するのでは?ここ最近、大阪の観光スポット、非常に外国人観光客の方が多いです。イヤ、観光スポットと言わず、心斎橋から難波にかけて(道頓堀は言うに及ばずですが)、一昔前とは比べ物にならない位、外国人観光客の姿を見るようになりました(洋の東西問わず)。
 大阪造幣局の桜、当然外国人観光客の方々にも認知されており、その観光ルートに組み込まれています。過去5年の入場者数(観桜数)の推移を見ると、非常に興味深いです。

・2015年521千人
・2014年836千人
・2013年623千人
・2012年670千人
・2011年333千人
・2010年603千人
http://www.mint.go.jp/enjoy/toorinuke/sakura-data.html

 過去数年間600~670千人で推移していた造幣局の桜の通り抜けの入場者、2014年836千人と激増しましたが、昨年の2015年は521千人と久しぶりの減少。この増加の要因、造幣局のサイトに記載がないので何とも言えません。

 実は管理人、昨年は造幣局の桜を見に行こうと休日に天満橋駅まで行きましたが、あまりの混雑ぶりに断念しています。よって多少来訪者が減ったところで、土日の混雑具合は変わりありません。

 いやホント、大阪の桜の名所、と言うことを混雑具合から知ることになりました。

Sponsored Link

大阪造幣局のアクセス

 大阪造幣局、梅田や難波から離れた場所にありますが、最寄りの駅からは十分歩いて行ける距離にあります。詳しくは、昨年の記事がお役に立ちますので、ご覧いただければ幸いです。

「大阪造幣局のアクセスや最寄駅、桜の名所」

 ちなみに駅からは造幣局までの道案内もありますし、日中であれば駅の改札をくぐれば既に造幣局に向かって人の流れが出来ているので、人の流れを見ていれば、迷うことなく造幣局に行くことができます。

2015年大阪造幣局の桜の通り抜け、期間中の天気

 2015年大阪造幣局の桜の通り道、果たして期間中の天気はどうなるのか?4/2現在では、まだ天気は分かりませんが、前の週は雨が続くと予想されています。そうなんです、大阪ではヨメイヨシノが満開の頃、雨が続く予定。4/4(土)~5(日)も天気予報は雨マーク。今年の大阪は花見は低調になりそうです。
 逆に考えれば、大阪造幣局の桜の通り道が始まる頃には雨も上がってそう。今年の造幣局の桜は天候に恵まれる可能性が。4/8(水)時点では下記のような天気が予想されています。

・4月 8日(金)曇り
・4月 9日(土)曇後晴
・4月10日(日)晴後曇
・4月11日(月)晴後曇
・4月12日(火)-
・4月13日(水)-
・4月14日(木)-

 4月9日(土)と10日(日)の土日は晴れの予報。今年も相当な混雑が予想されますので、お覚悟を。

まとめ

 大阪造幣局の桜、管理人も過去行ってきましたが、他の桜の名所とは違い、独特の雰囲気があってなかなかヨイですよ。桜の種類は八重桜中心ですし、場所も造幣局の中の道という所から、他の桜の名所とは非常に誓った趣があります。この季節に大阪に来る機会があれば、オススメです。

 今年もこれまでと変わらぬ、造幣局の桜を見たいものですね。個人的にも、去年行けなかったので今年は行きたいなぁ、と思っています。また造幣局の桜を見に行ったら、記事をアップ致します。

大阪造幣局の花見の関連記事
大阪造幣局のアクセスや最寄駅、桜の名所

大阪造幣局、桜の後の花見酒は屋台か居酒屋か?

Sponsored Link