8月1日(土)に開催さえれる、PL花火大会2015、歩いて行ける穴場スポットはこちら。付近にある高台のある公園が、案外穴場スポットになりそうです。

 PL花火大会、2015年の今年は8月1日(土)に開催。大阪の花火大会で一番迫力がある、と仰る方もいる、PL花火大会、府道35号線のような有名な場所は、激混み必至。どこかに穴場スポットはないものか、と思うのが人情ですね。
 なかなか、最寄駅の富田林駅付近に穴場スポットはなさそうですが、ちょっと離れると、PL花火大会を見る抜群の穴場スポットが見つかりそうです。
 PL花火大会を見る、最寄駅については当サイトでも記事を書いているので、ご参考ください。

「8/1(金)PL花火大会2015、電車の最寄駅について」

 そして今回は、PL花火大会を見る、穴場スポットのご紹介です。

                          Sponsored Link

近鉄川西駅から歩いて行ける国道309号線沿いの公園、特に明治池公園がお勧め

 PL花火を見る絶好のスポットとしては、富田林駅から歩いて行ける、府道35号線が有名ですが、穴場はやはり少し距離が離れます。

 お勧めは、近鉄川西駅から、国道309号線沿いに歩いていくとある、公園。特に、明治池公園。

 明治池公園は付近の公園では一番大きく、整備もされています。それに何と言っても、高台になっている場所があり、高台から見るPL花火大会は、格別なもの。そりゃ、府道35号線から見ると、迫力の点では劣りますが、17時頃に行ってもゆったり場所取りができる、という、ノンビリ花火を楽しむ派にはお勧めスポット。

 当サイトの前の記事にも書いた通り、川西駅はそんなに混まない駅なので、行きも帰りもそんなに混雑せず、そして花火もゆったり見ることができる、という快適花火見学ができます。

 付近は公園の多いエリアで、金剛東中央公園、藤沢台公園、津々山台公園といった公園も存在。これらの公園からも、きれいにPL花火大会の鑑賞ができます。
 ユッタリとして公園で、シートを引いて、ビール片手に花火を楽しむ、いやぁ極楽の世界になりそうですね。ただ、普通の公園なので出店は出ていないのであしからず。ビールにつまみ!、という方は持参しましょう。あと、飲食したら、ちゃんとゴミは持ち帰ってくださいね。

Sponsored Link

付近は丘陵地帯なのでまだまだ穴場はありそう

 PL花火大会が行われる周辺は丘陵地帯であり、探せばまだまだ穴場スポットは見つけることができそうです。番外編で、金剛山から見る、という手もありそうですが、ちょっと離れすぎかもしれません。
 公園関係だと、要は高台のある公園。南海線の大阪狭山市駅や金剛駅の付近も、PL花火を見る穴場スポット、探せばありそうです。

14.7.28PL花火大会 ちょっと離れた場所でノンビリ見る打ち上げ花火もいいもんですよ

 混雑の中、ザワザワした雰囲気で見る打ち上げ花火も悪くないですが、少し離れた場所でユッタリとビール飲みながら見る打ち上げ花火もナカナカよいですよ。って、管理人は後者を取ってしまいますが、笑。その昔、某花火大会で、仲間と河原でノンビリとビールと肴で花火を見る楽しさに気付いてしまい、管理人はそれ以降、ノンビリ派です。

 大阪で最も迫力があるとも言われる、PL花火大会。ご興味あれば、穴場スポットで楽しんでみてはいかがでしょうか。新しい、花火の楽しみ方を発見できるかもしれませんよ。

Sponsored Link