大阪城公園の花見は大阪では非常に有名ですね。この大阪城公園の花見の穴場スポットは、何と船の上です。快適な花見ができますよ。

 大阪では非常に有名な大阪城でのお花見。大阪城公園自体が大きくて広いので、いくら人で混んでいるといっても、どこかで花見ができる場所は必ずあります。大阪城公園をぶらぶらしながら見る桜や、大阪城天守閣から見る桜、なかなかいいもんです。しかしながら、知る人ぞ知る、絶好のお花見スポットがあります。どこかといえば・・・、それは船の上です!

                          Sponsored Link

大阪城公園の桜を船から見るには

 大阪市内は、川を観光する水上バスが出ています。乗る場所は、地下鉄・京阪電車の淀屋橋駅すぐ近くと、大阪城公園横の2か所にあります。この船から見る、桜がなかなかよいです。

 船から見る桜なんて、なかなかよくないですか?ちょっとお金はかかりますが、なかなかできない体験ができますよ。約1時間に渡る船旅ですが、途中の桜ノ宮のあたりから、大阪城の辺りまでズーット船上から桜を見ることができます。そう、桜ノ宮も大阪では有名なお花見スポットなので、花見の時期に水上バスに乗ると、桜ノ宮の桜と、大阪城公園の桜、一度に見ることができるので、得した気分にもなります。

 ついでに言えば、大阪は昔は水の都と言われていましたが、水上バスに乗ると、水の都の意味が、多少は分かるような気がします。大阪の真ん中から、川で大阪城のほうまで行けるわけですから。途中で水上バスが、背を低くして橋をくぐる場所がありますが、スリル満点だったりします。(地球温暖化のせいで、水位があがっているとかなんとか)
 
 ただ穴場と紹介してきながら書くのは何ですが、桜の時期の昼頃は水上バス、結構混むことがあります、特に大阪城公園の乗り場のほうは。だからできれば、午前中の乗船がオススメ。淀屋橋から乗れば、まず乗れないことはありません。
大阪水上バス地図

 ちなみに管理人は、東京で浅草からの水上バスに桜の季節に乗ろうとしたことがありますが、あまりの激混み具合に断念したことがあります。大阪の水上バスは、どんなに混んでも東京の浅草の水上バスみたいな混み方にはならないと思われます。

水上バスの料金は大人1,700円

 約1時間の水上バスの旅で、水の上から桜を見るのはなかなかオツなもんですよ。お好きな方はビール持参でどうぞ!花見酒は、船を降りてからでも沢山飲めますよ。大阪城公園はたくさん出店が出ていますし、淀屋橋であれば、地下鉄で一駅行けば梅田なので、地下街で串揚げ食べてもよし。夜が近ければ、大阪の夜の街、北新地まで歩いて行けます。

 料金は消費税アップ前は大人1,700円。消費税アップ後は4月15日までが1,880円。ちょっとした出費にはなりますが、間違いなく話の種にもなりますよ。
 桜に関係なくとも、なかなか水上バスに乗る機会はないと思うので、これを機会に、ご興味ある方は、一度試してみてはいかがでしょうか?オススメです。

<関連記事>
大阪の花見の穴場、大浜公園(堺市)でお花見はいかが?
http://okiraku-news.net/2014/03/20/hanamiohma/

大阪の花見穴場情報、五月山(池田市)の歩き方
http://okiraku-news.net/2014/04/01/osakasatsuki/

Sponsored Link