梅田にエキモ梅田が4月4日にオープン。エキモ梅田の場所、これまで結構マイナーな場所でしたが、どうなっているのか確かめに、梅田行ったついでにエキモ梅田に寄ってみました。

 梅田のエキナカ、エキモ梅田が4月4日にオープン、というのは以前の記事でお知らせした通り。ちょうど梅田に行く機会があったので、少々ブラブラしてきました。

 <参考記事>エキモ梅田の場所はどこ?
 http://okiraku-news.net/2014/04/01/ekimoumeda/

                          Sponsored Link

 えーっと、エキモ梅田はエキナカと銘打っていますが、改札の外にあるというのは、オープン前にお知らせした通り。
 地下鉄御堂筋線の南改札の横からエキモ梅田には入っていく訳ですが、行ってみるとやはり、これをエキナカと言っていいのだろうか・・・、と思ってしまう。やっぱり東京のエキナカと全然イメージが違います。けどここは大阪だし、やはり細かいことは言うのはよそう。

エキモ梅田
<画像>http://lmaga.jp/blog/news/2014/04/ekimo-umeda.html#more

 御堂筋線梅田駅の南改札から中央改札までの細長い通路にエキモ梅田を開設した訳ですが、行ってみて、うまーく店を入れたなぁ、と思いました。ここの通り、こんなに店が入ったんだ、というのが正直な感想。そして思っていた程、各店舗は狭くなかったです。
 コンビニからドラッグストア、そしてユニクロ、メガネ屋等々、うまーく店が入っていますね。

 いずこの店も、ボチボチお客さん入っていました。あとやはり以前と比べると、人通りは段違いに増えています。これは、狙い通りではないだろうか。問題は、この人通りの多さが、いつまで続くかだとは思いますが。

 ちなみに、地下鉄の定期券の窓口が途中にありますが、エキモ梅田で一番混んでいたのは、この定期券の窓口(すんごい行列だった)。一番混雑していたのは、定期券の窓口だったというのは、季節柄のご愛嬌ということでしょう。

 逆にちょっと心配だったのは、Swatch(時計屋)。しばらくブラブラしていましたが、お客さん殆ど入っていなかった・・・、大丈夫だろうか。けどJINSのメガネ屋がボチボチお客さん入っていたのは意外でした。

 エキモ梅田、広島で有名なアンパン・クリームパンの「八天堂」が入っていますが、実は「八天堂」は南改札出て、エキモ梅田とは逆側にあります。そーですね、有名な串揚げ屋「松葉」の近くになります。ここもエキモ梅田というのは、ちょっと言い過ぎではないか?、と思わないでもないですが、まぁ笑って許してあげてくださいな。
八天堂 ここもエキモ梅田に入っています

 全体的に見れば、今までは、そーいえばあそこに通路があったねぇ、という場所が、ちゃんと人が訪れる店舗の集合体の場所になっており、訪問客数の目標値は分かりませんが、スタートとしてはまずまずのスタートを切れたのではないでしょうか?
 問題は、現在の人通りが今後もずーっと続くかどうかですね。けど、通りの雰囲気自体が明るくなったので、今後もそれなりの人通りがあるのではないでしょうか?

 また機会を見つけて、エキモ梅田は立ち寄ろうと思います。

Sponsored Link