いよいよ着工が始まるJR東海のリニア中央新幹線。名古屋までのルートは決まっていますが問題はその先。大阪までは京都経由か奈良経由か?

 12月にも建設の開始が予定されている、JR東海のリニア中央新幹線。JR東海という会社が1社で行う超巨額プロジェクト。今の所、名古屋まではルートは確定。問題はその先の大阪まで一体どのルートで行くのか。京都経由かそれとも奈良経由か?本社が名古屋のJR東海、正直な所、名古屋から先の大阪は様子見ムードの感がありますが、果たして今後、リニア中央新幹線のルート、名古屋から先の大阪までどんな展開をたどり決定されるのでしょうか?

                          Sponsored Link

リニア中央新幹線は1都県に1駅のみ設置

 リニア中央新幹線は東京の品川が始発駅となります。ルート上の駅は1都県に1駅のみ設置という予定です。現在の所、下記駅の設置が予定されています。

・東京都→品川駅
・神奈川県→相模原駅
・山梨県→甲府駅
・長野県→飯田駅
・岐阜県→中津川駅
・愛知県→名古屋駅

 以上の6駅の設置が予定されています。この6駅からなる東京-名古屋間を、時速500kmで40分で結ぶリニア中央新幹線。予定では2027年の開業です。

 そして問題は名古屋から先。名古屋から先の大阪までリニア中央新幹線の延伸を考えたとき、避けて通れないのが、大阪まで京都経由にするのか、奈良経由にするのか、と言う問題。

名古屋から先の大阪までのルート、客観的に見れば奈良優位?

 地図を見れば一発で分かりますが、奈良経由であれば、名古屋から大阪までほぼ直線に近くいけるので、奈良経由のほうが安上がり。更にリニア中央新幹線は、現状の新幹線のバックアップとしての役割もあるため、政府が過去に定めた計画では、奈良経由でリニア中央新幹線を通すことになっています。
 しかしながら、それで収まらないのが日本の昔の首都であり日本の一大観光地である京都。実は現在の新幹線も、当初は奈良経由の予定だったものが、京都府と京都市の猛烈な巻き返しで、京都経由になった経緯があり、今回のリニア中央新幹線も京都府と京都市は巻き返しを図っています。

14.12.11リニア新幹線_名古屋から大阪
名古屋から大阪まで、直線距離だと奈良経由が有利

Sponsored Link

JR東海が国に頼らずリニア中央新幹線を自前で建設する理由がここにも

 リニア中央新幹線、今の所はJR東海という会社が自らの資金で投資して開業を目指しています。総工費5兆円超と言われているビックプロジェクト、普通に考えれば国に頼れば・・・、と思ってしまいますが、そこには国鉄時代に政治に翻弄された苦ーい記憶がJR東海には残っています。
 望まない地域に駅を作らされたり等々、東海道新幹線開業に至るまで散々政治に苦労させられた旧国鉄。その轍を踏まないがため、自らの資金でのリニア中央新幹線の開業という決断。これが国の資金に頼った途端、駅の問題(今は1つの県に1つの駅を原則)が発生してくるわ、大阪まで通すのに京都と奈良の問題が生ずるわで、JR東海としては、どうしても避けたい自体が到来することに。

 実は関西の自治体、北陸新幹線の大阪延伸についても、ルートで揉めてます。

関連記事:北陸新幹線の大阪ルートはいつ決まる?リニア新幹線が先に名古屋開通の可能性も?

リニア中央新幹線、早期の大阪開業には国の関与が必要かも?

 リニア中央新幹線、名古屋までは自前で作る気満々のJR東海ですが、名古屋以西の大阪までは完全に後回しのスタンス。そりゃ名古屋本社の会社なので、企業行動としては、非常に合理的。今の所、名古屋までの開業が2027年で、大阪までの開業が2045年の予定。遅れること、なんと18年!

14.12.11JR東海
東京から名古屋まではリニア新幹線自前で作る覚悟のJR東海ですが、大阪までは・・・

 安倍総理はリニア中央新幹線の名古屋と大阪までの同時開業の意向を有しているようですが、それをするのであれば、国の関与は必須になりそうです。で、尚且つJR東海も首を縦に振りそう、ということであれば、名古屋まではJR東海、そっから先の大阪は国が関与する、という形か?

参考記事:「リニア中央新幹線の工事、12/17に着工開始、開業は2027年の予定」
http://okiraku-news.net/2014/12/10/rinia-cyakko/

 リニア中央新幹線の大阪までの延伸問題、果たして安倍総理の目論み通り、名古屋と大阪同時開業となるか、それともJR東海の単独事業として、大阪まで延伸するのは随分先になってしまうのか。今後どんな展開を見せるのか非常に興味深いですね、注目です。

PS 名古屋から大阪までのルートは未確定ですが、国とJR東海がリニア中央新幹線の大阪延伸8年程度前倒しで検討を開始したようです

Sponsored Link