いよいよ来年3月に迫った北陸新幹線の開業。歓迎ムード一色かと思いきや、上越妙高駅と糸魚川駅のある新潟県の悩みが深いようです。

 遂に北陸新幹線の開業が近付いて来ました。2015年3月開業、これで東京から北陸方面がグッと近くなりますね。これまで東京から北陸に行こうとすると、どうしても空路メインでしたが、北陸新幹線開業で新幹線で一直線に富山そして金沢まで行けます。九州新幹線開業の際、関西方面から鹿児島に人が押し寄せましたが、そんな光景が富山や金沢でもみられるのでしょうか。
 しかしながら、北陸新幹線の開業、新潟県は手放しでは喜んでいられないようです。ただし、ここは一転、アンチスポイト現象の象徴となるべく頑張って欲しいです。

                          Sponsored Link

上越妙高駅と糸魚川駅は「かがやき」は停車せず

 北陸新幹線で最も早く金沢・富山に到着し、停車駅も少ない「かがやき」は新潟県の上越妙高駅と糸魚川駅は停車しません。各駅停車の「はくたか」は当然停まりますが、肝心の「かがやき」が停車せず。
 この辺りは既に以前記事にしています。

「北陸新幹線は3月14日開業、最速の「かがやき」に新潟の停車駅は無かった」
http://okiraku-news.net/2014/08/28/hokurikusin/

 新潟県の2つの駅に「かがやき」が停まらない、という程度であれば、それは残念、というお話ですが、ことはそれで終わりません。ここから先が問題。

北越急行の経営をどうする?

 これまで、上越新幹線の越後湯沢駅から直江津駅までを結んできた、北越急行ほくほく線、その稼ぎ頭であった「特急はくたか」が廃止。北越急行は、新潟県が出資し、第三セクターの優等生として名高かった鉄道ですが、「特急はくたか」の廃止で、北越急行は急転直下、赤字路線に。なにせ運賃収入の9割を占めている特急が廃止になるのですから、その影響はメガトン級。
 地域の足になっているので当然、即廃止、という訳にはいかず、当面は赤字でも内部留保を崩しながら維持の予定ですが、いずれ限界を迎えるのは火を見るより明らか。地域の鉄道の廃線問題、今まで縁のなかった北越急行ですが、長いスパンで見れば、何らかの手を打たないと、自身の問題に。
 北陸新幹線の開業で、これまでドル箱だった北越急行が一転、新潟県の財政の重しになる可能性が生じています。

実は上越市の直江津駅に行くのに不便になったり・・・

 新潟県の東側の中心都市、上越市。そしてその玄関口は直江津駅。これまで東京から直江津駅には、新幹線と北越急行で最短2時間10分。「特急はくたか」が北越急行の特徴のまっすぐな区間を時速160kmですっとばし活躍してきました。一方、北陸新幹線開業後は、東京から上越妙高駅まで1時間48分。上越妙高駅から直江津まで約10km。在来線で約15分。結局の所、東京から直江津まで、これまでと同じくらいの時間がかかることに。イヤ、上越妙高駅からの乗り換えを考えると、北陸新幹線の開業で、直江津に行くのは逆に不便になる可能性も。
 上越市や新潟県から考えると、これでは一体何のための北陸新幹線開業か訳わかめ、という状態です。


これが真っ直ぐな線路を高速走行する「特急はくたか」

Sponsored Link

アンチスポイト現象の象徴目指して頑張って欲しいです

 新幹線が開業するとスポイト現象と言って、東京や大阪といった大都市に人が流れて、その地域が疲弊してしまう現象が生じる、とも言われています。スポイト現象、肯定派と否定派に分かれている問題ではありますが、個人的な経験から言えば、九州新幹線開業後、熊本が完全に福岡の日帰り出張圏内になったのを見ているので、影響が全くないとは言えないかと。それまで宿泊して飲み食いでお金落としていた人が、いなくなる訳ですから。


九州新幹線の開業で熊本-博多の移動がトッテモ便利になりましたが、熊本の夜の街は寂しくなったそうな

 ここは逆転の発想で、新潟県、とくに上越市にはアンチスポイト現象の象徴として頑張って欲しい所。新幹線の駅から離れていた結果、経済的にはいい効果がありました、的な。スポイト現象が「ある」とすれば、金沢と富山は東京からの日帰り出張圏内になるので、北陸新幹線開業で不便になった上越市は逆に宿泊する人が増えました、となれば新幹線をめぐる経済効果問題に一石を投じるかと。

 北陸新幹線の開業、既に上越新幹線を抱える新潟県に取っては、嬉しい反面非常に悩ましい事態が到来しつつあるようです。まさに物事には光の面と影の面の両方がある、という象徴です。北陸新幹線の開業後、果たして新潟県はどうなっていくのでしょうか?注目です。

15/2/23追記:こんなサイト作ってみました。肩の力を抜いてチェックチェック!

「開業記念、あなたの北陸新幹線度チェック!」
http://okiraku-news.net/2015/02/23/hokurikushin-check/

Sponsored Link