百名山の1つ笠ヶ岳。北アルプスの主要ルートから少し外れた場所に位置する笠ヶ岳ですが、手軽に登山可能な北アルプスの山、そして百名山として知られています。

 上級者なら新穂高温泉から日帰り登山も可能な笠ヶ岳ですが、途中の笠新道を甘く見てはいけません。日本三大急登にも比するその急登、5時間以上の急登をご覚悟あれ。ここは北アルプス、というのが実感できます。
 とは言え、北アルプスを1泊で堪能できる笠ヶ岳。どんなルートとなるかをご紹介!

笠ヶ岳登山ルート
・新穂高温泉→笠新道登山口→杓子平→稜線分岐点→笠ヶ岳山荘→笠ヶ岳
・往路 約8時間
・復路 約5時間

                          Sponsored Link

新穂高温泉→笠新道登山口:往路・復路ともに約1時間

 管理人にとっては北アルプスの入り口とも言える新穂高温泉。新穂高温泉のバス停の川を左手に渡り、ホテルの間の道を抜けると、林道となります。
 ここの林道歩き、背の高い木々の小道を歩いて行く感じで、なんだかとっても癒されます。管理人はここの林道歩き、結構好きです。

15.10.13新穂高から笠新道分岐まで-min
こんな感じの林道が続きます

 林道の途中に橋があり、橋を渡ってまたしばらく歩くと、笠ヶ岳登山の実質的なスタート地点とも言える笠新道登山口に到着。

 笠新道登山口、若干分かりにくいかもしれませんが、登山口のすぐ脇に水場があります。水場はスグに目につくので、水場を目印に歩いて行けば登山口を見失うことはマズないと思います。

 尚、新穂高温泉の地図・基本情報は下記をご覧ください。
 新穂高温泉の地図・基本情報

笠新道登山口→杓子平→稜線分岐点:往路5時間30分、復路3時間30分

 新穂高温泉から笠新道登山口まで、正直楽勝です。ハイキングと同じ気分でも大丈夫な位。しかしながら、登ろうとしているのは北アルプスの笠ヶ岳、標高2,897.5m。

 ハイ、ここから地獄=急登の始まり始まり~。登山口を入るといきなり急登が始まります。そしてその後、ひたすら樹林帯の中のジグザグの急登を登ることになります。北アルプスの日本三大急登の一つ「烏帽子岳の登り」に似ているとも言える笠新道の登り、甘く見ると痛い目にあいます。

 樹林帯のジグザグな急登をひたすら登ること約4時間30分、視界が広くなれば、そこは杓子平。けどまだ稜線には取りついていません。ただ、景色が良いので杓子平は休憩するにはもってこいの場所。急登との最後の戦いを前に杓子平で一休みしてください。

 そして杓子平を出た後、再び急登へ。景色は樹林帯から、岩っぽい北アルプスらしい風景に変わって行きますが、その辺りで漸く北アルプスに来たなぁ、と実感することになります。笠新道だけだと、南アルプスの気分になります。

稜線分岐点→笠ヶ岳山荘→笠ヶ岳:往路1時間15分、復路1時間

 笠ヶ岳登山の面白い所は、笠新道との戦いが全て、とも言える所。

 約5時間30分の笠新道を制覇すれば、あともうこの戦い=登山、買ったも同然です。稜線分岐点で稜線に取りついたら、残りは北アルプス独特の岩々した稜線歩き

 稜線では槍ヶ岳や穂高連峰、そして笠ヶ岳も目に入ります。笠ヶ岳に向かう稜線は、槍ヶ岳や穂高連峰を眺める場所としてもオススメです。そして1時間も歩けば、笠ヶ岳山荘に到着。

 笠ヶ岳の頂上には山荘から片道15分程度。小屋に荷物を降ろしたら、水等の最低限の荷物だけ持って、頂上を目指すもよし。そして遂に目的の笠ヶ岳にゴール!

 ちなみに笠ヶ岳山荘の周辺、写真の撮影スポットとしてオススメです。笠ヶ岳はもちろん、きれいに槍ヶ岳の姿も写真に納めることができますし、当然ノンビリ北アルプスの風景を眺めることだってできます。

Sponsored Link

上級者のみ笠ヶ岳の日帰り登山も可能、笠ヶ岳山荘で1泊がおすすめ

 新穂高温泉から笠ヶ岳まで、行きは約8時間、帰りは約5時間。笠新道が急登な分、往路は時間の大幅な短縮ができますが、それでも往復約13時間。上級者になれば、1時間程度時間の短縮も可能なので、往復約12時間といったところ。たしかに、上級者なら笠ヶ岳の日帰り登山は可能です。

 ただし、登山上級者でなければ笠ヶ岳の日帰り登山はおすすめしません。

 折角の北アルプス登山、笠ヶ岳山荘に1泊してゆっくり山で癒されてはいかがでしょ?
 けど笠ヶ岳山荘、紅葉シーズンの連休は特に混雑します。個人的にはその時期に笠ヶ岳山荘に宿泊するのであれば連休の初日に行くのがオススメではあります(連休の前の日に仕事を早く切り上げて、翌日朝には新穂高温泉に到着の必要はありますが)。

15.10.9笠ヶ岳-min
笠ヶ岳は上級者は日帰りで行けなくはありませんが、折角なので山でノンビリしませんか?

笠ヶ岳登山のまとめ

 実は上級者には若干物足りない笠ヶ岳登山ですが、登山初心者にとっては笠新道で嫌と言うこと急登を味わうことができます。日本三大急登のトレーニングには最適かもしれませんし、北アルプスの本格デビュー前にも笠ヶ岳登山は使えます。

 けど何と言っても1泊で北アルプスのちゃんとした山に登れるという点で、笠ヶ岳は非常に魅力的。岩々した北アルプスの独特の風景も笠ヶ岳への道すがらタップリと見ることができますし、槍ヶ岳・穂高連峰もバッチリとキレイに見ることができます。

 笠ヶ岳登山は北アルプスで本格登山がしたいけど時間が無い方、北アルプスの本格登山にはまだ自信が無い方に特におすすめです。
 
 そうだ北アルプスに行こう、という感じで行ける笠ヶ岳。ただし、そうは言っても北アルプス、事前準備は万端にして参りましょう!

Sponsored Link