冷え性改善の入浴方法として「たけしの家庭の医学」で紹介されていた塩化物泉の入浴方法。若干紹介されたまんまではありませんが、実際に効くかどうか試してみました。

 ズバリ効く、という感じではありませんが、悪くは無い感じです。そして思わぬリラックス効果に驚いた。

 その結果をご報告!

 以前「たけしの家庭の医学」で紹介されていた、冷え性改善の入浴方法。実は結構な冷え性の管理人、非常に興味深く見てました。テレビ見て記事も書きましたが、半分は自分用の備忘録だったりして。

関連記事:冷え性改善の入浴法、「たけしの家庭の医学」で紹介
http://okiraku-news.net/2015/01/28/hiesyo-nyuyoku/

 ホントに効くのかなぁ、と思いつつ、コレで冷え性が良くなれば言うことないよね、ということで、紹介されたまんまの方法ではありませんが、管理人自身が自分の身体で試してみましたので、その結果のご紹介。

 結果は、ズバリ効く、という感じではありませんが、悪くは無い感じ。けど確かに多少冷え性は緩和されました。そして思わぬリラックス効果に驚き。これは意外でした。リラックス効果は季節を問わず期待できるので、リラックス効果を求めて試してみるのは十分あり。

14.1.28風呂
家庭のお風呂で冷え性は改善できるのか?

                          Sponsored Link

冷え性改善の塩化物泉入浴の検証方法

 「家庭の医学」で紹介されていた、そのままの方法で検証できればベストですが、時間的制約+そもそも塩化物泉が近くにないという物理的制約で、自分なりにアレンジというか、簡易版にしました。

①入浴方法を試すのは2日に1回

②塩化物泉の代わりにクナイプを利用
 入浴剤で塩、と言ったらもうクナイプしか思い浮かばなかった管理人。近くのドラッグストアでクナイプのオレンジ(クナイプ各種の中でも温浴効果を謳ってました)を購入。
 クナイプは塩化物泉じゃない?まぁ簡易版ということで、お許しを

③入浴方法はテレビで紹介された通り
 試す際は、湯船に入る前に先にシャンプーと体を洗ってしまいます。
 そしてその後、「家庭の医学」で紹介された通り、ぬるめのお湯(40~41度)に10分首までつかって、その後5分肩を出して半身浴。この入浴方法だけは、「家庭の医学」で紹介された通りに試してみました。(本来は逆です、管理人勘違いしてました・・・、けど結構ぬるめのお湯だったので、特に違和感はありませんでした)

④検証期間は約2週間
 「家庭の医学」でオススメされていた期間は1週間。2日1回ペースで試したので、2週間試してみました。

それでどうなった?確かに冷え性は改善

 この入浴方法でマズ驚いたのは、クナイプは塩辛くなかった!バスソルト=クナイプ=塩、という構図でズーット考えていたので(だってクナイプの結晶、塩みたいだから尚更)、初めてクナイプ入れた湯船につかって、お湯が塩辛くなかったのは、ある意味衝撃でした・・・。けどクナイプのオレンジ、なかなかよい香りでした、香りだけでも充分オススメできます

塩のイメージは崩れましたが、入浴剤として純粋にオススメできます

 と、効果以外のことはさておき、効果の程はどうだったのか?

 ハイ、効果はあったと思います。ただし劇的な効果があった、という程ではありません。
 管理人の身体の変化で分かりやすく言えば、検証前は寒い日はそれこそ朝から、遅くとも午前中には足先が冷えてしまっていたのですが、検証途中から少なくとも午前中は足先の冷えがなくなりました。
 ここ最近暖かいから?、というご意見もあるかもしれませんが、実はこの検証したのは暖かくなる前。記事書くのが遅れていたのです・・・。

 終日足先の冷えからオサラバできていれば、劇的な効果が!、と言っていますが、そういう訳ではなく。ただし、それでも少なくとも午前中は冷え性とオサラバできていたので、効果はありました。

 残りの半日分は、2日に1度のペースではなく毎日続けて1週間やらなかったからなのか、そもそもクナイプじゃダメなのか、その辺りは分かりません。次回の検証をお楽しみに、と言いたい所ですが、見ればわかる通りクナイプは結構量が大量に入っているので、次回の検証は少なくともクナイプが無くなってからです。。。

Sponsored Link

実は冷え性対以外に思わぬ効果が

 冷え性対策の入浴方法、実は冷え性改善効果意外に、思わぬ効果がありました。それは・・・、風呂から出た後に非常にリラックスできる、という効果。クナイプのオレンジの香りが更にリラックス効果を生んでいるような。体もポカポカして何だか幸せだなぁ、と風呂から出てしばらく思います。そのまま、寝たらもう極楽。

 これは副交感神経が緩んだ効果と考えられますが。このリラックス効果、馬鹿にできません。かつて何度か普通の半身浴も試しましたが、普通に半身浴するより、こちらの効果はあります。酒やマッサージ等無しで、こんなにリラックスしたの、何年ぶりだろ、と思ってしまいました。家庭で手軽にそれこそ毎日でもリラックスできるなら、これほどいいことはありません。

 管理人、検証の最後の方は(今でもタマにしてますが)、冷え性対策というより、リラックス効果を求めて検証を続けていましたから・・・。

15.2.25温泉でリラックス
風呂から出た後、極楽気分になれます

結論

 「家庭の医学」で紹介されていた、冷え性改善の入浴方法、劇的な効果はありませんでしたが確かに効きます。さらに風呂から出た後のリラックス効果は、普通に半身浴をする以上の効果が得られました。このリラックス効果、寒い季節が終わった後でも充分期待できるため、春そして夏でも風呂の温度を調整しながら試せば、効果は期待できます。

 まぁ個人差があるので、全員効果がある、とは当然言えませんが、少なくとも管理人は冷え性の改善効果が少なからずあったのと、思いの他リラックス効果があり、いいことを教えてもらった、と感じています。

 もう3月が目前で冷え性の季節も終わりかけていますが、冷え性対策でなくリラックス効果もあった、塩化物泉(クナイプ?)での冷え性対策の入浴方法、ご興味あれば一度お試しあれ。

 風呂の後のリラックス感というか幸せ感が、何とも言えません。お疲れの方に特にオススメです。

Sponsored Link