TVでタマに見るひとりカラオケの光景。大阪にもあるのかな?、と前々から思っていたのですが、先日飲み会の前に梅田の商店街をウロウロしていたら、ドンキホーテの近くにひとりカラオケの店を発見。これは行くしかあるまい、ということで行ってきました、ひとりカラオケ「カラワン」。

久しぶりのカラオケ、1時間半も一人で歌い喉はかれましたが、大いにストレス解消できました。カラオケが好きで、ストレス溜まり気味の方にお勧めです。

                          Sponsored Link

ひとりカラオケって大阪梅田にもあるのね

 以前から気になっていたひとりカラオケ。考えてみれば5年以上カラオケに行ってませんが、今さら誰かと行くのもなぁ、と思った時に、こーいう時にひとりカラオケに行く訳か、と気付きました。よくテレビでは秋葉原のひとりカラオケの店が出てきますが、果たして大阪にひとりカラオケの店はあるのか???

 ハイ、ありました。梅田のドンキホーテの裏側にひっそりとひとりカラオケの店「カラワン」は存在。東通り商店街での飲み会の時に、時間があって付近をウロウロとしていたら発見しました。これはいずれ行くしかあるまい・・・。

 そんな訳で行ってきましたひとりカラオケの店「カラワン」。実は2度目のトライで入店となりました。

夜は予約待ち必須の「カラワン」

 実は「カラワン」に入ったの、2度目のトライで入れました。平日の夜早めに2回とも言ったのですが、2回とも予約待ち約1時間!うーむ、「カラワン」は思った以上に人気店だったようです。
 最初のトライは1時間も待ってられねー、ということで撤退。そして2度目のトライは、待ち時間があることを前提に少し早めに来店。そして予想通りに1時間待ち。分かってましたよ、とばかりに付近の喫茶店で時間をつぶしてから「カラワン」に突入したのであります。
 しかしひとりカラオケ、予約してまで行くものか???、という疑問は若干心の中にありましたが、話のネタになるしカラオケ久しぶりだからいいか、とノンビリ待ちました。

 そんな訳で、「カラワン」に行くときは1時間程度待つのは必須と心得るべし。実は冷やかしで日曜の昼に覗いたこともありますが、日曜の昼も予約待ちでした。基本的に「カラワン」は待ち時間あり、と思って行った方がよいと思います。

 ちなみに管理人が予約時間に店に行って、店員さんに説明を聞いていると、3人組が予約にやってきてました。3人別々の部屋で歌うのか???

「カラワン」の料金、1時間30分ならヘッドホンが無料

 「カラワン」の平日の料金は下記となります。

16.8.18カラワン-min
http://www.kara1.jp/

 店員さんからも説明がありましたが、ヘッドホンはレンタル料金100円かかります。しかし90分コースならヘッドホン付き。60分だと480円+ヘッドホン100円=580円、90分だと680円。30分で100円の違いとなります。
 入る前から60分にするか90分にするか悩んでいたので、管理人はヘッドホン付きの90分にしました。

 しかし飲み会の後等で何人かでカラオケ行っても2時間が基本なんですが、一人でカラオケ行って1時間30分って、結構冒険してますね。入った後で気付きました。。。

Sponsored Link

「カラワン」部屋の中

 「カラワン」部屋の中は以下の状態。結構キレイでした。

16.8.18カラワンの中-min

 目の前のモニターにカラオケの画面が出て、オフィスチェアみたいな椅子に座って歌う感じ。絵的に微妙な感じがしなくもないですが、通常のカラオケ店と違って、ブラインドが扉にかけてあって、外から中の様子は見えません。まぁ一人で変な歌をうたっている姿、他人様には見せられませんね、笑。
 
 そうそう女性専用のカラオケルームもあります。オートロックになってるそうな。

 あとは通常のカラオケ店と一緒。ドリンクも飲み放題。一人で歌い疲れた時は、ノンビリできますよ。

一人で1時間30分ほぼ休みなしに歌えます

 大人数でカラオケに行くと、2時間コースでも歌うのは2~3曲といった所。ひとりカラオケは、それこそ自分のペースで歌えるので、休みなしに歌うことができます。管理人、前半戦の45分はほぼ休みなしで歌ってました。アホですわ。。。

 で、やはり喉がかれましたとさ。5分ほどウーロン茶を飲んで休みを取って、後半戦は喉に優しい歌をノンビリ歌ってました。何曲歌ったか、数えてませんが8曲以上は歌ってます。やりすぎました、さすがに。

 けどホントいいストレス解消になりました。カラオケ自体5年ぶり以上で、声があまり出ていませんでしたが、別に誰かに聞かせる訳でもなし、ストレス解消と考えれば、非常にコストパフォーマンスが高く、尚且つ健康的なストレス解消法です。大人一人約1,000円でストレス解消できるんだから、もう言うことなしです。

 ホント、スッキリして最後の歌を迎えることができました。これはまた行かねばなるまい、と思いつつ。

まとめ、ひとりカラオケはペース配分を考えるべし

 ひとりカラオケって、絵的にどうかなぁ、というのは確かにあります。ただ、その心理的ハードルを越えた先には、新しいストレス解消の世界が待っているカモ。少なくとも管理人は、こりゃいいわ、と思いました。ただし、90分コースの場合はペース配分考えないとダメですね。ひたすら歌っていると、喉に来ます。翌日朝まで、少し声がかれてました・・・。まぁ、翌日休みだったからよかったのですが、翌日仕事だったらまずかったかも。

 そんな訳で、ひとりカラオケは楽しいですが喉のことを考えるとペース配分を考えて歌いましょー。プロのアーティストのライブも途中でトークがありますが、喉を休めないと持ちません。「カラワン」はフリードリンクコーナーがあるので、飲み物でも飲んでゆっくり休憩しながら歌うのがオススメです。

 これはまたストレス解消に行くしかないな、と思ってしまった「カラワン」。1,000円でできるストレス解消、素敵じゃないですか。また機会を見つけて行ってみようと思います。

Sponsored Link