日本人には殆ど馴染みのないココナッツオイル。興味があったので、ココナッツオイルを成城石井で買ってみました。ココナッツオイルは認知症予防の効能もあるらしいです。

 ココナッツオイルと言われても、殆どの日本人には縁がないですね、正直。何の因果か、前に下記記事を書いていて、認知症予防というか脳にいい効果があるらしい、ということで気になっていました。

ココナッツオイルの効能、アルツハイマー病の予防にも効果が
http://okiraku-news.net/2014/03/11/kokonattuarutu/

 近くの成城石井に行く機会があり、ココナッツオイルがあったら買ってやろう、と思って店のなかをウロウロしていたら、何とココナッツオイルを発見。さすが成城石井、何でも置いてありますね。さすがにないだろう、と思っていましたが、いい意味で裏切られました。
 ビンに入ったタイプです。オリーブオイルとか油類の棚に置いてありました。

                          Sponsored Link

どうやって利用するよ?

 買ったはいいが、これに少々悩みました。料理殆どしないし・・・。
 と思って、タマタマ家にあったぶとうパンのトーストに塗って食べてみました・・・、うまいっ!ぶどうパンのトーストにマーガリンの代わりに塗るのが、イチオシかもしれません。その後、普通のトーストでも試しましたが、まずまずいけます。けど、ぶどうパンのトーストの方がうまい。

 トーストにマーガリンの代わりに塗れば、料理の手間もかからないし、比較的採りやすいですね。オリーブオイルと違って、独特の南国風の香りがココナッツオイルにはついているので、マーガリンの代わりに普通のトーストに付けても十分いけます。
 ただし、ココナッツオイルの独特の南国風の香りは恐らく好みがあるので、ここは評価が分かれるだろうなぁ、と思います。

ココナッツオイル ココナッツの独特の風味は好き嫌いが分かれそうですが

 ココナッツオイルは、認知症予防に効果がある、と言われています。ということは普通の人が採れば、脳の活性化に役に立つのではないか、と考えていますが・・・。今の所は効果があるようには思えない?まぁ、長期的な接種が必要ということでしょう、即効性は期待していないし。

 けどトーストにココナッツオイル塗って食べるの、マーガリンやバターの代わりに充分なるのではないかなぁ、と思います。いつもいつもマーガリンだと飽きるので、チーズトーストにするのと同じ感覚で、ココナッツオイル塗ってトースト食べるのありではないだろうか。

 ココナッツオイルにご興味ある方、一度成城石井に寄ってみて、お試しあれ。

15/2/26追記:ココナッツオイル売り切れ店が続出しているらしい

 成城石井で初めてココナッツオイルを買ってから、その後各方面でココナッツオイルが取り上げられた結果、ココナッツオイルの人気が急上昇。それに伴って、逆にココナッツオイルの姿を店頭で見る機会が少なくなってしまっています。

 いつぞやのナナデココ(そーいえばナタデココもココナッツ関係だ)の様に、ココナッツオイルもブームが嵐のように来て去って、あとは在庫の山・・・、という事態が来ないことを願うのみです。けど、それはないかな、管理人が常用しているくらいなので。

 今後もココナッツオイルへの注目、しばらく続きそうですね。

12/9追記:余り気味のココナッツオイル、こんな使い方はいかがでしょ?

ココナッツオイルの使い方、ハニートーストはいかが?
http://okiraku-news.net/2014/12/09/coco-hoey/

Sponsored Link