堺の大浜公園近くに「活ふぐ料理 下関」というフグ料理の店があります。リーズナブルにフグを食することができ、また少なくとも20年近く店が続いており、地元では知られたフグの店です。

約20年前からその存在を知りつつも、行く機会に恵まれなかった「活ふぐ料理 下関」。堺訪問の機会に行ってきました。

久しぶりのフグということもあり、大満足した「活ふぐ料理 下関」訪問となりました。

Sponsored Link

堺の大浜公園近くにある「活ふぐ料理 下関」

タマに堺方面に行く機会があるのですが、前から気になっていたのが、大浜公園近くにある「活ふぐ料理 下関」。

実は相当以前、それこそ15年以上前から店の存在は知っており、気になる店ではありました。

その昔はフグなんぞ食べられる身分ではありませんでしたが、大阪なら飲み代に多少プラスすればフグを食べることができます。いつか行きたいなー、と憧れを抱きつつ15年以上の月日が流れていた訳です。店の前でよくひれ酒用のフグのヒレを乾かしていて、ヒレ酒飲みたい・・・、と店を通る都度感じたりもしていました。

そんな「活ふぐ料理 下関」、ひっさりぶりに堺に行く用事があったので、大浜公園を散歩した後に行ってまいりました。

関連記事:大阪の花見の穴場、大浜公園(堺市)でお花見はいかが?


かれこれ20年近く店の存在は知っていながら行く機会がなかった「活ふぐ料理 下関」

一人でフグを食する幸せ

今回、一人での堺行きだったので、「活ふぐ料理 下関」にも一人で訪問。一人で飲み歩くようになって何年か経ちますが、それでも一人で鍋中心の店に行くのは初です。

店で頼んだのはフグの満足コース!お店のサイト(https://ikefugurryourishimonoseki.owst.jp/)のクーポン利用で5,500円!

テッサからテッチリ、そして唐揚げまでフグをオーソドックスに楽しめるコースとなります。実は事前に一人でも大丈夫か、問い合わせておいたんです。タマに一人のお客さんいるから大丈夫ですよー、と言われていたので何の気兼ねもなく入店そして注文。

そして一緒に飲み放題もオーダー。これで気兼ねなく飲み食いできます。フグのコースと飲み放題で合計6,500円。これでフグが堪能できる訳ですから、大阪のフグは辞められません。

実はフグ自体食べるの数年ぶり(5年ではすまないな・・・)で、フグ自体もトッテモ楽しみ。もう食べる前から、フグの味で想像を膨らまし、ビールをすすりつつフグ様の登場を待つことに相成りました。

テッサうまし!

最初に出てきたのはテッサ。テッサ大好きです。

いただきまーす。久しぶりに食べたテッサは、やはりうまかった。フグの身は他の魚に比べて固いのですが、旨味があり噛み応えもあり、これぞテッサという感じ。

フグの唐揚げが絶品

フグは唐揚げにしてもうまいのですが、熱々で出てきたフグの唐揚げが絶品でした。恐らくこれまで食べてきた中で、最もうまいフグの唐揚げ。こりゃうまい、と思わず言葉に出てしまいました。

一人じゃなかったらお代わりしたかったくらいです、ホント。


ウマイ!、と思わず声が出たフグの唐揚げ

テッチリもウマイ!

そしてメインディッシュはテッチリ。鍋の用意をしていただき、その後は一人でフグの身を鍋に入れ、野菜を投入しヒレ酒をチビチビやりながら、完成を待ちます。


うまそうなフグの身

そしてグツグツ言ってきたらテッチリの完成!ハイ、これを待っていました。


テッチリの出来上がりー

久しぶりのテッチリに感動ヒトシオ、そしてやはりウマカッタ。鍋自体そもそも好きですが、やはりテッチリは別世界かもしれません。一人でテッチリを存分と楽しめる幸せ、初の経験となりました。

あとテッチリに必要不可欠なポン酢、これもウマカッタ。マレにフグの店でポン酢が薄くて味がイマイチな店もあるのですが、しっかり酸味の効いた「活ふぐ料理 下関」のポン酢はウマカッタです。テッチリと最高の組み合わせとなってました。

Sponsored Link

外食での一人鍋は忙しい

さすがの管理人でも初の経験となった外食の一人鍋、家で一人鍋する時はTVやDVD見ながらノンビリ食べるのですが、少し勝手が違いました。

何が違うかって、忙しい!普通に外で一人で飲むと、店にTVが置いてあればTV見ながらダラダラやってますし、TVがなければスマホをタマに見ながらダラダラやってます。

所が鍋はそういう訳には行きません。それを痛感したのはテッチリがスタートした後。フグの身を入れて、野菜入れて、火の調整してと・・・、結構忙しい。酒を飲みながらやっているので、酒が飲めないほど忙しい訳ではありませんが、いつもの外の一人飲みの状態とか明らかに違うモード。元々鍋奉行タイプの管理人、アクを取ったり火の状態を見たりとやってしまうので、落ち着いて飲めない・・・。

いや充分テッチリは堪能したのですが、外で一人で鍋をすると案外忙しいもんだな、ということに初めて気づきました。


ヒレ酒もうまかった!

散々飲み食いしてサービスまでしてもらって大満足

実は一人で行って大丈夫か事前の電話を取った方が管理人の事に気付いて、20年ぶりくらいです、と会話をしています。

それがよかったのか、お刺身をサービスしていただきました、有難うございます。

もうお腹いっぱいで大満足の「活ふぐ料理 下関」訪問となりました。お酒のほうも飲み放題で心置きなく、目的の1つでもあったヒレ酒のお代わりも遠慮なくできて大満足。ヒレ酒もうまかった、香ばしさがシッカリ日本酒に染みわたってました。

なかなか堺まで行く機会はありませんが、また「活ふぐ料理 下関」行きたいもんです。寒くなったら予定作って行ってみようかな。

久しぶりのフグにヒレ酒、そして長年の希望がかなえられ大満足の「活ふぐ料理 下関」訪問と相成りました。

大阪の食べ歩き記事
大阪恵比寿町の蕎麦店「総本家 更科」、だし巻きもうまかった

ジャンジャン横丁「ホルモン道場」でソース味の下町ホルモンを堪能

鶴橋の串焼肉「大門」に行ってきました

Sponsored Link