以前からやってみたかったサイゼリヤ飲み。なかなかする機会がありませんでしたが、先日の晩に一人でサイゼリヤで晩飯を食べる機会があったので、決行してみました。

辛味チキンと赤ワインの組み合わせが最高。意外に生ビールの量も多く大満足で、若干飲み過ぎにも。

一人で安く飲めるサイゼリヤ飲み、最高です。

Sponsored Link

憧れのサイゼ飲み

管理人サイゼリヤが結構好きで、随分前から利用しています。その昔、会社の同期と最初にサイゼリヤに行った時はそのコスパの高さに驚いたもんです。その後、まさかこんなに全国津々浦々に店舗ができるとは夢にも思いませんでしたが。

で以前からやってみたかったのが、サイゼリヤ飲み。そんな簡単でしょ、と本人も思っていたのですが、なかなかその機会なく、ここまで来ています。

しかし遂にやってきましたサイゼ飲み。どうせなら一人で思う存分やてってやれ、と一人飲みを決行しました。

一番搾りの生中が意外にでかい

飲みと言えば最初はビールでしょ、ということで、最初に生ビールを注文。そしてやってきました生ビール、これが意外に大きい。居酒屋によっては、すっくないビールだな、と思うこともある管理人ですが、サイゼリヤの生中の多さには満足。

そしていよいよサイゼ飲みの始まり始まりー。


ビール飲んでるとスグ赤ワインも出てきました

キャンティーンを片手に辛味チキンを食す

以前から一度食べたかったのが、辛味チキン。まず最初に頼みました。そしてビールの次に頼んでおいたのが、赤ワインのキャンティーン。サイゼリヤはハウスワイン(マグナム)頼むとドッカーンっとでっかいのが出てくるのですが、そこまで飲む自信ないのと、キャンティーンでも税抜き1,000円だったので、ホンの少しだけワインは奮発。イタリアのワインという、いつもの味のワインでした。

で食べたかった辛味チキンと赤ワインがあうの、これがうまいのなんの。流石に二人前は頼みませんでしたが、もう一皿欲しいと思ったくらい。こんなにウマカッタのね、そりゃ人気出る訳です。

プロシュートとかピザとか・・・

辛味チキンを食べ終わる頃には、そろそろいい気分になっている管理人、後で頼んでいたプロシュートとかピザはノンビリいただきました。

ピザはタマに昼のサイゼリヤで食べているので安心の味、プロシュートは予想に近い味。ただやはり辛味チキンが一番か、特に酒の肴と考えれば。

Sponsored Link

締めのビールは飲み過ぎた・・・

辛味チキンが上手く、結構なハイピッチで飲んだので、終盤戦アルコール切れ・・・。そんな訳でもう一杯ビールを頼んだ後に気付きました、あ・生中の量多いんだ・・・。しまったグラスワインにすればよかったか、と思いましたが、ビールは結構飲めるのでなんとかなるでしょ。

そして最後に締めで生中をいただき、サイゼリヤの一人飲み終了。けどやはり最後の生ビール、後できました。お腹いっぱい・・・。ビールも太っ腹なサイゼリヤに感謝しつつも、最後のビールはグラスワインにするべきだったな・・・、と思ったのでした。


ピザと赤ワイン、ビールも合うんだなこれが

まとめ

散々飲んで食べてお値段約3,500円でございました。ワイン一本空けているのでコレは安い、さすがサイゼリヤかな。

また安く飲む時はサイゼリヤ使えますね。まぁ大人数で居酒屋のようにガヤガヤするのはオススメできませんが、一人でガッツリ飲むのに意外に使えるということを発見しました。

そんな訳で長年の希望がかないヨカッタヨカッタ。赤ワインと辛味チキンのうまさが忘れら慣れないので、また機会を見て行ってみようと思います。

Sponsored Link